tree grass cow uma sig sig sig sig TOP Travel PC 太陽光発電 sig sig sig sig sig sig sig sig sig sig sig sig sig sig インド 香港 中国 中国 タイ トルコ 台湾 メキシコ イタリア ハワイ イタリア ベトナム チェコ フランス dog 雪祭り
grass

ハワイ旅行記・初のビーチリゾート/ハワイに海外旅行の視察がてら訪れて

ad ad ad ad

海外挙式の視察という名目のもと、初のハワイ旅行。
ワイキキには日本人いっぱいだが、ちょっと離れると皆無。日本人観光客らしいと感じました。

アロハタワー
10/2

初のツアーでの海外旅行でハワイにやってきた。今までなら、空港で 入国を終えると、さてがんばって生きて行こうと気を引き締めていくところだが、 今回は現地の添乗員に連れられてホテル周辺までバスで移動し、その後簡単な オリエンテーションをして各自ホテルに移動とかなり気楽。 ま、アジアと違って交通費とかも安い訳じゃないから、こういったのも ありかなという感じ。今回利用したホテルはオハナ アイランダー ワイキキで 着いてみると、安めの宿にした割にはなかなか快適で、 今回滞在した感想としては、街も近いしビーチも近い、 プールは大きくはないが空いててプライベートプールの感が あるぐらいでかなり好印象でした。フライトで疲れていたので、 1時間ほど仮眠をとった後、一路このあたりで一番大きいショッピングセンターである、 アラモアナショッピングセンターに行って買い物の下見。 ま、Macy'sとSearsに挟まれて小さなお店がたくさんある、 普通のアメリカのショッピングセンターって感じで、今回も スケートパーツの購入をメインに考えてた自分には特に 魅力のないところでした。空港よりにちょっと行ったところに 割と大きなスポーツ用品店があるとの彼女の下調べ結果のもと ぶらぶらと歩いて、2,3ブロック先にスポーツ・オーソリティーを 発見。スケートシューズも部品もあって、一件目から上々の結果。 とりあえずは、値段のチェックをして引き上げて、 夜はアラモアナのフードコートで軽く食事をして、ホテルに戻った。

ダイヤモンドヘッド パールハーバー
10/3

とりあえずはという感じで、ダイヤモンドヘッドに登にいった。 よく考えると、まだ下からちゃんと見上げてないし、どんな場所かの 事前勉強なしに行ったので、ごつごつした山肌にちょっとなんだここはって 感じ。とはいえ、展望台まで登ってみると、ワイキキの町並みが一望できて、 ああ、見たことのある町並みだって感じでなかなかでした。 その後、昼飯は飲茶だという僕のたっての希望の元、一路チャイナタウンに 向かって、歩き方に載ってたレジェンド・シーフード・レストランに行った。 ここにきて驚いたことに、ハワイにきてからずっと周りは日本人だらけだったのが、 店内に日本人皆無。ようやく海外に来たっていう実感を味わいながら、 存分に飲茶を楽しんだ。 食後、まだ時間があったので、今度は市バスに乗ってパールハーバに行ってみた。 バスに乗ってみると、ストの影響で今日まで無料乗車をやってたので、かなり得した 気分を味わいつつ、目的のアリゾナ博物館にたどりついた。 この記念館では、無料で太平洋戦争時の真珠湾攻撃の背景やらのビデオを見た後、 ボートで撃沈されたアリゾナの上にある慰霊施設に行った。 ビデオの内容は、思っていたのと違って、日本を批判する内容じゃなく、 当時の時代背景や、開戦状況を第三者的に解説されており、なかなか考えさせられるものがあった。 で、楽しみにしていたボートだが、乗り込もうとする時になって 無情の雨。ま、旅にはこういうこともつきものではあるが、ちと残念であった。 その後、遠くまで足を伸ばして来ていたので、パールリッジのショッピングセンターを のぞいてから、ワイキキに戻った。 夕食には、アロハタワーの近くのレストランに入ったのだが、 彼女がパスポートを持っていなかったので、アルコールを 出してもらえず、あえなく別の店に移動。まったく、JTBさん パスポートはいりませんなんて言わんといてって感じだ。 で、気を取り直して、パスポートを取りに戻った後、ホテル近くの レストランに行った。今度の店は、歩き方にも大きめに載ってるのもあってか、 店内には日本人しかおらず、そんな関係上パスポートの必要もなく アルコール可能。気楽と言えば気楽なのだが、どうも海外での ディナーって感じがなくて、なんかなーって感じであった。

結婚式
10/4

今日が、今回の旅行のメインの結婚式の日。 朝、皆の泊まってるシェラトンで集まって、リムジンで 教会に向かった。思わぬところで、初のリムジン体験と なったのだが、シートが横なため前後の揺れでかなり滑るし、 屋根は低いし、おまけに車内にかなりの数のシャンパングラスが あったのだが、飾りになってるだけど、飲み物がある訳でも なかったので、いまいちであった。 そんなこんなではあったが、式を挙げる教会に着いてみると、 ワイキキ周辺とはうってかわって海もきれいで、いいところで 式挙げられるんだなって感じた。 教会に着いてからは、まず本人たちのリハーサルがあって、その後 家族も教会に入っての本番、その後外に出てフラワーシャワー・ 写真撮影となった。式自体は、国内でやるのとそう 変わるものではない感じがしたが、親類集めやその後の披露宴を 考えると気楽でいいなと感じた。 式が終わると、さくっとホテルに戻って解散して、再び ショッピング。で、夜はまた皆で集まって予定してた、 マジック オブ ポリネシアンのディナーショーを見に行った。 このショーも日本人ばかりで、本当にハワイは日本人が多いなと 思わされるものであった。 ショーの後、ここでも現地でサクッと解散になり、 折々買い物とかに散って行った。 ま、こういう気楽さが海外挙式のよさかなって感じであった。

ワイキキビーチ
10/5

早いもので、今日が実質最終日。昨日、ようやく気に入った 海パンを買ったので、それを着てビーチに行った。 日差しは強烈であったのだが、気温水温ともに そう高くなかったのが意外であった。 あと、砂浜から海に入ってすぐのところから 石がごろごろ転がってて、ビーチとしてはかなり いまいちって感じがした。2時間ほどビーチを楽しんだ後、 ホテルに戻って、せっかくだからホテル付属のプールにも 入った。こちらは、全然入ってる人がいなかったので、 気分良く楽しめた。小さくて泳ぐってほどではなかったのは 残念であるが。夜は、せっかくハワイにきたんだから、 ポンドステーキを食べたいなと言うことで、妹夫婦を 誘ってステーキハウスに行った。ハワイプリンスの裏にある Outbackに行ったのだが、てっきりトロリーとかの広告にも でてるから日本人多いかなと思ったのだが、ここも皆無。 なんか面白いものだなと思いつつ、ディナーをしこたま楽しんで、 最終日も無事終わった。